先週末のイベントに引き続き、愛知県知多市
緑と花のふれあい公園にて月1回の定期開催をしている

🌈なやっぽお茶会🌈

今月は「イヤイヤ期、どう乗り越える?」というテーマについて

日本キッズコーチング協会マネージャーでもあり、なやっぽサポーター&スタッフである

白井ゆかりさんにお話いただきました

☆イヤイヤ期ってそもそもなぜ起こるの?
☆子供の成長段階
☆「イヤイヤ期」を別の言葉に変えてみよう!

などの視点からお話いただいたあと、実際に困っていることについてママさんたちの気持ちをお聞きしました

ご参加いただいたママさんにお話を聞くと、大変な毎日の中でより良い子育てをしたいのにそうできないご自身との葛藤に涙されるママさんもいらっしゃいました
それもお一人ではありませんでした

これは特定のママさんに限ったことではなく、日々、一生懸命に子育てをしているママさんであれば誰もが抱える想いなのだと思います

そんなママさん一人一人に寄り添い、今日、涙されたママさんたちの子育ては決して間違いなどではなく、「一生懸命」の先にあるものであり、その想いをより良い形でお子さんに伝えられるように、私達はママさんの悩みに役立つ情報を発信し、安心して参加できるお茶会をこれからも開催していきたいと改めて感じました

アンケートには
「イヤイヤ期というマイナスな名前を変えるだけで前向きになれそうな気がします」
「上の子はイヤイヤ期を押さえつけてしまったのだと『思い込んで』いました。参加して良かったです
「「少し肩の力を抜いて接します」
「イヤイヤ期は過ぎたけれど、今につながってるんだなと発見が多かったです」
「テーブルを囲んでみんなで話すスタイルはとても気楽でした。ケーキもおいしかったです」

などなど嬉しいお声をいただきました

なやっぽお茶会の今後の予定は

11月28日(木)14:00~15:00 キッズコーチングによるお子さんの気質診断

12月19日(木)10:00~11:00 マザーズコーチングとは?~ママの心を整える~

1月(日程調整中) 不登校

となっています。
どの回もケーキセット込みで700円と大変お得になっていますのでぜひ遊びに来てください♪

 

お問い合わせは

緑と花のふれあい公園 事務局

☎︎0562-54-2911

 

そして今回は、知多市子ども未来部 子育て支援センターより鈴木所長にもご参加いただき、行政でできること、市民活動でできることの違いはあれど、ママに寄り添いたいと思う気持ちに違いはなく、官民一体となって支えていくことの重要性を再確認させていただきました

先月に引き続き、知多市の子育てに携わる職員さんにご興味を持っていただき、ご参加いただけたことはなやっぽとしてもとても励みになることであり、相互協力関係をこれからも築いていけたら、と感じました

この場をお借りして御礼申し上げます

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です